毛抜きで脱毛するメリットとデメリット

毛抜き脱毛の特徴

kenuki5毛抜きを使って自分の手で一本一本の毛を地道に抜いていく脱毛方法です。
カミソリやシェーバーでの自己処理では得られない効果がありますが手間がかかります。
また肌トラブルが発症しやすい脱毛方法です。

毛抜きで脱毛するメリット

カミソリやシェーバーで剃る脱毛では早ければ翌日には毛根から毛が成長し皮膚から出てきてチクチクしてしまいますが抜くことによって脱毛した後のツルツルのお肌持続期間が長くなるということが1番のメリットです。
自分の隙間時間などで毛抜き片手にどこでも行えるのでお手軽で簡単です。
出かける前に見つけてしまった口まわりの産毛の対応など急いでるときなどにはとても有効です。

毛抜きで脱毛するデメリット

毛抜き脱毛にはとにかく肌トラブルがつきものです。
毛穴から毛を抜くことで毛穴が普段よりも大きく開いた状態になるので雑菌などが入り込むことが懸念されます。
また毛を抜くということは皮膚の一部をも一緒に剥いでしまっている、生きている細胞を引き裂いている行為になります。
さらに毛が皮膚の下に埋まってしまいブツブツと黒い後になってしまう埋没毛ができやすくなります。

医療レーザー脱毛を受けることを考えている人は絶対に毛抜きでの脱毛はお勧めしません。
レーザーは毛ではなく直接毛根に働きかけて脱毛へ促す施術なので長年毛抜きによる脱毛を行った人には効果がなかなか感じづらいことがあります。

立川脱毛ランキングTOPへ