お父さんの毛みたいと言われた!

お父さん?

あれは友達の家でゴロゴロしていたときでした。夏の暑さに「あーあー」言いながら私と友達は寝っ転がって扇風機に吹かれていたのです。友達の部屋はどうやら冷暖房が壊れてしまったらしくて、扇風機しか使えませんでした。だからだらっとしながら友達とだべっていました。そしたらその時半パンできていた私の足が目についたみたいで、私の足を間近で見た友達が「うわ〜」と言ったのです。

友達は「うわ〜、お父さんの毛みたい!」と私に向って言いました。私は半パンから見えていた足を自分で見て見ると確かに足から毛が無数に生えていて、お父さんの足のムダ毛みたいでした。あまりの量に自分でもギョッとしてそれからだんだん恥ずかしくなってきました。友達の家だからとはいえ、夏にこんなにもムダ毛を生やして外出してきた自分にびっくりです。

友達の足の毛を見て見たけど、薄らとしか生えていませんでした。だから余計に恥ずかしさを感じたのです。そしたら友達に「脱毛へ行けばいいのに」と言われて、脱毛のチラシを見せられました。そこには脱毛が安くできるというプランがあって、それを見て一目で脱毛に行く気になったのです。友達のこの一言から私は脱毛サロンへ行きました。

イイ感じでムダ毛が減ってきているので、友達に「お父さんの毛みたい」と言われたのはショックだったけど、許したいと思います。友達が教えてくれたおかげで脱毛サロンへ通っており、ムダ毛が減っていっていますからね。良い感じにムダ毛が減ってきて今後はもうお父さんの毛なんて言われなくて済みそうです。

立川の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>